株主・投資家の皆様への取り組み

情報開示とコミュニケーション

キョーリン製薬グループは、会社情報の開示に対する基本姿勢として「情報開示に関する基本方針及び行動指針」を制定し、適時開示の徹底が要請される重要な会社情報など投資判断を行う上で必要な会社情報を迅速、正確かつ公平に開示するよう努めています。
株主や投資家の皆様への情報開示とコミュニケーションの場として、株主総会(毎年6月開催)、決算説明会(第2四半期・通期)等を開催しており、また、当社ホームページにおいて、株主や投資家の方々にタイムリーに情報提供をすることを目的として、IRサイトの充実にも注力しています。決算情報、ニュースリリース、投資家向け説明会資料やアニュアルレポートなどの情報を当社IRサイトに適宜公開しています。
株主の皆様との対話で得た貴重なご意見は、定期的に経営トップおよびIR担当取締役に報告し、必要に応じて経営会議で説明を行うなど、適時・適切に経営陣に対してフィードバックを行っています。なお、IR・経営企画・総務・経理財務・法務の各部門との情報交換を行い有機的な連携を図っています。

IRサイト